FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方鈴奈庵 第35話感想

今回の話は特にそんな言うこともないっていうか
普通に面白かった。総決算みたいな?でもどうしてもひっかかる所があるのよね。

世界滅亡の噂の出所は、外の世界からやってきたらしいオカルト雑誌によるもので、
その話自体は150年も前からあるもので、幻想郷の人妖たちには大元はわからんとの話。

んで天狗は、世界が滅んだら困るからその噂の訂正を、そんなことは起こらんよって記事を出した。
命蓮寺は、仏像を作って民の心の平穏を図った。
兎たちは、精神安定薬を処方してこっちも民の心の平穏を図った。
河童と狸は・・・特になにもしてない。
ここまでは色々やってんねぇって思うんだけど、
肝心の、噂を取り除くってことをやってるの、天狗しかいなくね?

結局この噂はどうなったんだろう?そこがひっかかってしょうがない。
今パワーストーンは魔理沙が持ってる。だからどういった形にせよ滅亡話が広まったらヤバい。
仏像にしろ精神安定薬にしろ、滅亡なんか怖くない!滅亡が起きても大丈夫!路線であって
滅亡とか起きねーよ路線じゃないんだよなぁ。

てかまた霊夢、問答無用じゃなかったよね。
結果的に霊夢側の思い違いだっただけだけど、
それを知る前は霊夢は天狗が滅亡記事書いてるって思ってたわけだし
それでやることが問答無用の殴りこみじゃなく事情聴取って、なんか不思議。

天狗が頑張ったからなんとか危機は回避しましたって感じの終わりなんだろうか・・・。
多分最後のは紫のことなんだろうけど、相変わらず紫ってよくわからん綱渡りを自分からしにいくの好きね。
ていうか里の民衆ってめっちゃカモられてるよね色々。
簡単に情報に流されるし簡単に信じるし簡単にモノを買うし。
妖怪だけでなく人間の活性化を~っつっても、活気が出たんじゃなく無理やり踊らされたというか、
ただ人間はお金と気力を妖怪に絞られただけのような・・・。

結局これ天狗の新聞が上手くいかなかったら(というか民衆が記事の意味をわかってくれなかったら)
それこそ滅亡一直線だったと思うんだけど何か算段あったんだろうか。
気になるんじゃあー!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。