FC2ブログ

茨華仙 33話 感想とツッコミ

読んだので感想
内容は
普段宴会料理やってる咲夜に対して「これくらいできる」と言ってしまった霊夢が
食材をどうしようかと模索しているうちに、
華扇と紫からそれぞれ食材を提供され、
そして幻想入りと結界のルールについての話になるって流れ。
紫がセイヨウタンポポを持ってきて
「幻想郷になんでこんなものがあるの?誰かが外と出入りした時についた以外でありえないけど?
それはだぁ~れ~?おかし~な~?」と華扇にいやらしい忠告かけていく話。

今回のでわかったこと
・幻想郷ではまず海の幸は手に入らない
華扇が海の魚を持ってきた際に非常に驚かれ、
さらに「レア物好きの好事家連中でも満足するでしょう」と
レミリアらを指して華扇が発言していたことから、
幻想郷では海の幸を入手する方法は絶望的だろう。
特に、同じ話の中で「紅魔館の食材は入手元不明」と言われながら、
その紅魔館連中が満足するとまで言い切っているのだから、
例え外の世界と繋がっている節のある紅魔館であっても
海の幸は入手できないレベルだと思われる。


・幻想入りすべきでないものが幻想郷に入ってくるのはダメ
まぁこれは話読めばいいじゃんって感じだけど
外の世界で強いものが幻想郷内で弱くなるなんてことは決してなく
外の世界で強いものは幻想郷に入ってきてもそのままの効力で暴れるっていうことですね。

疑問
・菫子ってなんなんだよ
「外の世界と自由に行き来している奴なんていない筈なんだけどな~」って紫のセリフが出たけど
菫子はなんなん??今一番アツい幻想郷と外を行き来してる女子高生なんだけど。
菫子騒動の時に皆で外に行ったり帰ってきたりしてたんだけど。
ついでにスマホとか持ち込んでるんだけど、菫子の扱いは紫にとってどうなん。
超能力者自体がもう幻想入りに値する存在になっちゃってるから?
でもスマホはなんなんだよ。

・神々はなんなんだよ
口授の神奈子のページで、神々は普通は幻想郷も外の世界も関係なく行き来してるってある。
八百万の神に含まれる付喪神たち雷鼓だって外の世界とのコネクトをした。
龍神だって結界なんて無関係で行き来できるはず。彼らはなんなのよ。

・動物たちはなんなんだよ
ソース忘れちゃったのが悔やまれるけど、(有志の方が鈴6話だと教えてくれた。多分もっと前からこの設定はあるはず)
動物には結界は作用せず、無関係に行き来できるってどっかにあったよね?
動物は通れるのに植物は通れないのか??
風や川は結界関係なく通るんだから、セイヨウタンポポの種なんて簡単に入るでしょ。
ぬえがマミゾウ読んだ時は?山の神が湖ごと引っ越してきた時は?ツパイ輸入した時は?
タンポポの種がついてた~なんてこの辺(特に風神録)でいくらでも理由が考えられるわい。

セイヨウタンポポで猛威っつうんならもっと侵略的外来生物あるだろアライグマとか
捨てウサギが妖怪化して~って話をついこの前やったばっかなんだから
今話題の捨てミドリガメなんか幻想郷に溢れてスーパーヤバいんじゃないの??
あとすんげーどうでもいいけどウサギって元々は茶色で、
赤眼で白いのは人為的に固定化されたカイウサギ(外国原産)のアルビノだし、
妖怪兎どもは普通に侵略的外来種だと思う。

無理やりな結論
紫は華扇に「あんた勝手に出入りしてんでしょ?」ってことの忠告、かまかけの為に言ったのであり、
実は勝手に幻想入りされても問題はない。出入りされても問題はない。
なんか華扇がビビッて紫の言うことをそのまま信じちゃっただけ説。

なんで今更になって幻想入りの設定を覆すんだ。
そういえばマミゾウの尻尾、タヌキはあんな柄じゃなくて、あの柄はアライグマのものらしいね。
マミゾウは侵略的外来種だった・・・?

追記:深の会話を読み直してたら気づいたんだけど
マミゾウが言うには「ボールなんぞなくたって出入りくらい自由自在」であり、
「おぬし(華扇)が外との干渉を持つと良からぬ疑いをかけられる。わしが行くなら大丈夫」ということを言ってる。
そして実際に今回ので華扇は紫に調子乗ってんじゃねえぞオラされていることを考えると、
マミゾウは自由に出入りしてもお咎めなしってことよね。
勿論神々の出入り菫子の出入りも兼ねて言えば、
やっぱセイヨウタンポポは華扇を脅す為の後述でセイヨウタンポポそれ自体は特に問題も無く、
華扇にある特別な事情により、紫側としては華扇には頻繁に出入りされると困るってのが一番近い解決策だと思った。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>動物には結界は作用せず、無関係に行き来できる
鈴奈庵2巻第6話でしょうか

No title

ありがとうございます。
それよりも以前から既に動物や植物には関係ないって設定があったと思うんですよね。

No title

マンザイラクの件で生物にも個体判定で幻想入りが適用は記憶しているのですがあやふやですね?
もうこれは選択的に種(タネでなくて)を拒否できる機能もあるって思うしか無いような。

スマホの件はアレですが最終的に地底のこいしちゃんのコレクションになってるから
大目に見てるのかしら。

Re: No title

> マンザイラクの件で生物にも個体判定で幻想入りが適用は記憶しているのですがあやふやですね?

あれは存在が薄くなった人間が外から迷い込むのと同じ原理でしょうよ。所謂普通の幻想入り。
外の世界には存在しないものとして扱われるので、一度入ると外に出るのが難しくなるっていうアレ。
そして人間や妖怪はそれ以外での出入りが難しいけど、動物や物質は関係なく出入りできるはずなんですよ。

> もうこれは選択的に種(タネでなくて)を拒否できる機能もあるって思うしか無いような。

ちなみにセイヨウタンポポは現状では在来のタンポポとの交雑が激しく
名前の無い亜種品種レベルでの雑種タンポポがわんさかっすよ。
特定の名前を挙げて規制した所でいたちごっこでしょうね。リアルで問題になってる脱法ハーブと同じこと。

> スマホの件はアレですが最終的に地底のこいしちゃんのコレクションになってるから
> 大目に見てるのかしら。

それが雑誌のほうで菫子が新しいスマホひっさげてりんのすけとお話してんですよ。
勿論動くスマホ。おーあぶないあぶない。

No title

多分こういうトラップが仕掛けられてるのではないかと思います。
紫(主業務:結界の維持管理/副業務:結界内の維持管理)
博霊(主業務:結界内の維持管理/副業務:結界の維持管理)
という業務分担がなされている場合、結界のマクロレベルでの機能に
正しく答えられるのはいずれか。

茨のプラネタリウム回でですが、霊夢は結界の機能について
紫の引き写し受け売りレベルでは答えられるものの実際にどういう働きをするかについて
全く理解できていないというのが示されています。
つまり霊夢が結界について語るとき、求問の阿求程度には正しくない
独自解釈を情報の内に含んでいる事になります。

鈴奈庵の動物云々の下りもそれを踏まえて見ると、紫本人が示唆したもので
ない限り結界についての記述は何がしかの嘘或いはキャラクターの
独自解釈を内に含むと見た方が良いでしょう。

Re: No title

> つまり霊夢が結界について語るとき、求問の阿求程度には正しくない
> 独自解釈を情報の内に含んでいる事になります。
>
> 鈴奈庵の動物云々の下りもそれを踏まえて見ると、紫本人が示唆したもので
> ない限り結界についての記述は何がしかの嘘或いはキャラクターの
> 独自解釈を内に含むと見た方が良いでしょう。

まぁ確かに霊夢は外の動物層なんか見たことないだろうし
「外との差はない"はず"だけど」なあたりハッキリクッキリ知らんだろうってのは確かですね。

霊夢や阿求その他のものが全て間違っていて、紫の言うことのみが正しいとすれば
幻想郷が地続きかどうかも、川下が海と繋がってるかどうかも不明ってなって
現状の設定の大部分が白紙になるのがおそろしすぎますが・・・。

No title

今回の話、個人的には紫の「西洋の悪魔的妖精に取って代わられる」って表現に違和感を持ちました。
幻想郷における妖精の容姿・性格明らかに西洋のフェアリー・エルフがベース(名前も英語)なのに今更西洋の妖精は悪魔的って何を言っているんだろうと。
西洋の妖精は幻想郷と同じように人間に死んだらどうするな害をなす存在もいますが、逆に人間を助けてくれる存在もかなりの数伝承に残っており、それを一概に悪魔的と表現するのは強引ではないでしょうか。
「西洋(タンポポ)の悪魔的妖精」と言いたかったのかもしれませんが、
花の繁殖力の強さ=妖精の性質の悪さ
ならば繁殖力が高く花を咲かせる竹、カタバミ、ドクダミなんかも駆逐するべきなのでは…?

Re: No title

> 今回の話、個人的には紫の「西洋の悪魔的妖精に取って代わられる」って表現に違和感を持ちました。
> 幻想郷における妖精の容姿・性格明らかに西洋のフェアリー・エルフがベース(名前も英語)なのに今更西洋の妖精は悪魔的って何を言っているんだろうと。

確かに西洋の妖精ってなんだろ・・・w
幻想郷の妖精はどう見ても西洋風だし名前もモロに西洋風なのに彼女らは西洋の妖精ではないんだろうかww
スターサファイアサニーミルクルナチャイルドってねぇ・・・。
特にクラピって西洋の地獄めいた妖精なわけだが。

「西洋の」「悪魔的」「妖精」と三つに分けた時
「外来の」「在来のものを駆逐する」「妖精」と言い換えられると思うんですが、
それならば現在の幻想郷が変わらないようにしたいって意図があるのではと思います。
実際、過去に幻想郷は吸血鬼に占拠されたような苦い歴史があるしその芽は摘みたいのかなと。
吸血鬼異変の時も「外来の強力な存在に幻想郷の在来民は太刀打ちできなかった」わけで今回と同じですからね。

・・・ただ、紺で「まだまだ幻想郷は変わるわよ」みたいなこと言っておいてそれは意味わかんないけど。

返信ありがとうございます。確かに吸血鬼異変の苦い記憶から異文化の生物の幻想入りに厳格に対応しなくてはならないというのはあり得そうですね。
もう少し考えたのですが、どうみても西洋型な幻想郷の妖精に関しては、元々幻想郷の妖精は東洋型の妖怪や精霊に近い特徴(着物姿の子供、またはもののけ姫のこだまみたいな異形など)だったものが、明治時代頃に入ってきた西洋の妖精観が主流になり本質が変化したというのはないでしょうか?
名前に関してはミスティアのように東洋の妖怪が洋風の名前を名乗っている例があるので、妖精妖怪にとって改名はそんなに珍しいことでなく、デメリットもないのかもしれません。

あともう一つ気になったのですが、紫が生物学を最近学んだという台詞、最初は大賢者がそんなことも知らなかったのか(呆れ)、それは深や紺で動かなかった理由になりますか…(小声)?
と思ったのですが、今までは吸血鬼などの強大な存在が主な脅威でしたが、輝での異変や最近の不穏な空気渦巻く鈴などを鑑みると、これからは今まで彼女が眼中になかった小さな存在もまた脅威になりうることを認識し始めたのかなと思いつきました。
もっとも管理者連中が所得再分配なんかやりそうにありませんし、パンと見せ物でガス抜きか、資源獲得のため他の世界を侵食とかやりそうですが。

No title

私も指摘されるまで全く気が付かなかったので恥ずかしい限りなんですが
結局この回はZUNさん竹本泉のパロやりたかっただけで
特に大した意味は元々無かったんじゃないかって話が…
ttp://imgur.com/xVRjM5z