FC2ブログ

茨華仙 34話 ツッコミ

タイトルが「脳にかかる未確認の靄」っつって
ぬえかと思ったけどぬえは出なかった。
今回の話、前回が前回だったもんだから、
単行本で連続して見たら「は??????」ってなること請け合いな気がする。

1.前回、華扇が持ってきた桜鯛は華扇が外から持ち込んだものではなかった。
前回魔理沙が森の中から妖しい雰囲気を感じ、そこから華扇が出てきて、
次のページでは「宴会の為にお酒と桜鯛を持ってきた」「私には独自の入手ルートがある」っつってたわけだが、
その独自ルートとは、菫子にお願いして持ってきて貰ってるだけだった。
酒は菫子では買えないと思うので華扇が容易したんだと思うが、
そもそも外に行って酒が買えるなら桜鯛も一緒に買えよってなるので、
特に酒をレアモノと言ったことは無かったのも相まって、酒は幻想郷産のものだと思われ。

2.前回紫が華扇に鎌かけしてたのは一体なんだったのか。
前回はセイヨウタンポポについて紫が
「誰かが意図して持ち込んだか、意図せずに種がついて入ってしまったか」とか
「セイヨウタンポポは悪魔的で、一度入ったら本物のタンポポが追いやられてしまう」とか
「外の世界と自由に行き来してるやつなんかいないはずなんだけど」とかってこと華扇に言ってたけど、
華扇じゃなくて菫子じゃねえか。紫さんポカしてんよ。
普通に霖之助に外の現役の物質の取引もしてるみたいだし、外の世界から色々持ち込んでるのは菫子だよ。
ふっつーーに桜鯛を持ち込めるんだから、服にタンポポの種ついてても持ち込まれるわけでしょ?
紫さん言う相手間違えてますよ。華扇ちゃんじゃなく菫子に言いましょう。
てかこんな簡単に持ち込めるんだったらもう前回でセイヨウタンポポ駆除したの全く無意味だよね。
また来年も菫子が持ち込むだろ。

3.菫子って学校の制服着たまま寝てるのかよ
今まではどれも昼の場面なので、学校で居眠りしてんだろと言えたけど、今回初めて夜に菫子が登場した。
いつもの帽子被っていつもの制服着てる!
こ、こいつ夜に寝る時もあの服かよ!幻想郷の住人ならわかるけど、現代人の菫子がそれはあかんて!きたねえ!
一応霊夢と魔理沙が夜ごはん食べてる時間帯に菫子がいたけど、
そんな夕食の時間にまで寝てたら両親心配すると思うんだけど・・・。菫子ってネグレクトに会ってるんですかね。

ツッコミはこの程度。
後は現代医学的には鼻で笑われそうなことを華扇が言ってた程度。幻想郷らしいね。

疑問。
菫子は寝る時に持ってたものを夢に持ち込めるってのはガイライイヘン1で言われてたけど、
起きた時には引き戻されるんだとばかり思ってた。
持ち込んだものを夢の中に置いてきたら、現実でも消えてるんだよね?

桜鯛を持ち込んだってことは、つまり生魚を抱きかかえて菫子は眠ったんだよね??

家で布団に入って寝たり、学校で机抱えて寝たりした場合、布団や机が幻想入りしないのは何でなん???

弾幕ごっこは普通に服がビリったりする危険な遊びだけど、
学校で昼寝した時に弾幕ごっこしたら、夢の中で服破けた上、現実でも制服破けるんだよね????
クラスメイトはどう思うんだろうな。
「菫子さん寝てるーw」とか眺めてたら唐突に服がパージすんの。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鯛の件は拍子抜けしましたが酒はどうなんでしょうね?。
幻想郷の工業レベルになってしまいますが硝子の一升瓶製造して
見たところラベル貼りして封緘までするのが可能なんだろうかと。
樽酒を親分みたいな瀬戸物瓶に小分け販売するならありそうですが。

紫の件はもしかしてタンポポが問題だったのでは無く
目を放してる隙に私の神社に仙人が入り込んで大きい顔してる!のを
気に入らなくて苛めたい理由付けみたいな気がしないでもなし。

No title

調べてみるとガラス瓶自体は江戸時代の時点で海外から入って来ていたものの、瓶入り日本酒の登場は1889年以降、工場でガラス瓶を大量生産できるようになったのは大正時代に入ってからなので博麗大結界誕生(1885年)より後になってしまいますね。
塩・コーヒー・紅茶・砂糖等が普通に手に入る世界ですし、何者かが外の世界から輸入しているか天狗や河童のなんかすごい技術といえば説明はつくでしょうが。

董子の家庭に関しては本人がバイトしている描写なし、桜鯛(サイズによりますが複数人で一匹食べたことを考えると1万~3万円くらい?)に加え、銃も自分で3Dプリンターを買って作ったとすると最低でも現在本体だけで3万円くらいはかかるので、そうした物を普通に買える比較的裕福な家庭ではないでしょうか?(通貨が違うので華仙が代金を渡すというのも難しいでしょうし)
それでいて突然鯛など妙な買い物をしても不審がられないあたり、両親公認で幻想入りか莫大な遺産を相続したのでのない限り両親は共働きで夜遅くか滅多に帰ってこないなどではないかと。


個人的には魔理沙は霊夢を度重なる異変で自信喪失状態になることがあり得るくらいのメンタルと見ている、霊夢は魔理沙に無駄な気を遣わせてしまったことを申し訳なく感じる程度には彼女を気にかけているという2人の距離感が見ていて面白かったです。

Re: No title

> 紫の件はもしかしてタンポポが問題だったのでは無く
> 目を放してる隙に私の神社に仙人が入り込んで大きい顔してる!のを
> 気に入らなくて苛めたい理由付けみたいな気がしないでもなし。

まぁ紫らしいっちゃ紫らしいまわりくどさですけど
もしそうなら華仙には全く伝わってないでしょうね
単純に「タンポポを持ち込んだのは紫やないの」ってそのまんまな返ししてたし。

Re: No title

> 調べてみるとガラス瓶自体は江戸時代の時点で海外から入って来ていたものの、瓶入り日本酒の登場は1889年以降、工場でガラス瓶を大量生産できるようになったのは大正時代に入ってからなので博麗大結界誕生(1885年)より後になってしまいますね。

そもそも過去に何度か一升瓶出てきてませんでしたっけ?
茨の早苗と霊夢の酒蘊蓄回(4巻)なんてモロに一升瓶出てますよ。
缶は一度も出たことないはずですけど、瓶は宴会描写でたびたび出てるはずです。

> 董子の家庭に関しては本人がバイトしている描写なし、桜鯛(サイズによりますが複数人で一匹食べたことを考えると1万~3万円くらい?)に加え、銃も自分で3Dプリンターを買って作ったとすると最低でも現在本体だけで3万円くらいはかかるので、そうした物を普通に買える比較的裕福な家庭ではないでしょうか?(通貨が違うので華仙が代金を渡すというのも難しいでしょうし)
> それでいて突然鯛など妙な買い物をしても不審がられないあたり、両親公認で幻想入りか莫大な遺産を相続したのでのない限り両親は共働きで夜遅くか滅多に帰ってこないなどではないかと。

まぁ普通に考えたら共働きか片親で、親が夜でも家にいる時があんまないんでしょうね。
人との繋がりなんか別にええわいってなってもおかしくなさそう。

持ち込めるものに関してはESPカードの件もありますし、持ち込みたいものだけを持ち込めるんじゃないですかね、ご都合主義ですけど

紫に関しては菫子と面識ある描写がないですし、現時点ではむしろ会うのを避けている可能性が高いと思います。だけど紫は行き来に伴う外来種の侵入もさけたいので華仙経由で忠告してるんじゃないですかね???

先の方も書いているように、紫は今のところは菫子を避けて行動しているように見えます
だからこそ紫は菫子を利用している華扇を経由して忠告したのでしょう
後は華扇が菫子に注意を促せば解決です

まぁ、夜に制服云々は書き手も作者もあまり深く考えてなかっただけでは?(というか菫子=制服のイメージが強すぎる…)
書き手か作者がそのことに気付けば、普通に私服の菫子が見られただろうと思います(若しくは何らかの設定が追加されるか)
…寝間着?幻想郷を冒険出来なくなるので却下で(笑)
言い訳を考えるなら、同じ制服を複数持っているとかどうでしょう?

親に関しては、ほんの十数分だけの睡眠のつもりだったから気にされることは無かったか、既に食事を済ませてた。或いは何らかの理由で一人暮らしをしている
個人的には一人暮らし説を押したい

桜鯛は流石に生のまま抱き抱えて寝た訳ではないのでは?(笑)
ちゃんと発泡スチロールか何かで包装して、華扇に渡す時に取り出して渡したとか

机や布団が幻想入りしないのは、やはり本人が意図したもの、そして意図したものにある程度強くくっついている若しくは潜り込んでいたもの(セイヨウタンポポの種のような)が持ち込む条件だからだと考えます

昼間は恐らく弾幕ごっこは避けている(避けるようにした)のでは?
貴方も書かれているようなことが起きかねませんし(笑)

Re: タイトルなし

> だからこそ紫は菫子を利用している華扇を経由して忠告したのでしょう
話を考えたら、華扇が菫子に輸入を頼んでるのをけん制しようとしてるって感じでしょうかね。
華扇が何もお願いしなければ菫子は仕入れてこないだろうし。
とか言っても、コーリンドーとの取引もしてるみたいなのでやっぱり華扇に言っても意味ない!

> まぁ、夜に制服云々は書き手も作者もあまり深く考えてなかっただけでは?(というか菫子=制服のイメージが強すぎる…)
正直言うと、書籍だからこそその辺を考えてほしかったって思いますね。
だってキャラによっては冬服とかまでデザインされてんだぜ!?それなのに服のこと考えてなかったって悲しい!
結構真面目に、菫子は「眠ることで来ている」っていうのを誰もが失念してたようにしか思えない・・・。

既に東方キャラってパジャマみたいな恰好してるキャラばっかだし、
パジャマじゃ幻想郷探索できないってことはないと思います。

> 親に関しては、ほんの十数分だけの睡眠のつもりだったから気にされることは無かったか、既に食事を済ませてた。或いは何らかの理由で一人暮らしをしている
コーリンドーのほうで「幻想郷に長期滞在」とかいって寝たきりモードに入ってるくらいなので
両親はいないと思ったほうが良さそうですね。

>>華扇が菫子に輸入を頼んでるのをけん制しようとしてる

どうなんでしょうね?
これは単なる当てずっぽうな深読みですが、確かに紫は外の物を節操なく持ち込まれることは避けたいでしょうが、ある程度なら許容しているようにも見えます(今のところは)
ただ何てことなさそうな物でも、場合によっては幻想郷の環境が変わりかねないということを華扇に忠告することで知ってもらい、そういうこともあると認識させることで、物を持ち込ませるにしてもある程度行動を慎重にさせることが目的だったのかもしれません(普通ならたかが種一つと見過ごしてしまいそうですからね)

>>菫子は「眠ることで来ている」っていうのを誰もが失念してたようにしか思えない

因みにあずまあや先生の同人誌では、現実では寝間着でも夢の中では制服姿という、ちょっとご都合主義染みた感じに解釈されていましたね(同人誌だし、話をスムーズに進めるには致し方なし)
…ドレミー辺りが関係しているのであればそういうことも容易いと思いますが

>>東方キャラってパジャマみたいな恰好してるキャラばっか

だがちょっと待って欲しい。寝間着みたいな格好だからといってもそれは寝間着では無い訳で、正真正銘の寝間着で幻想郷を探検して問題無いというのは違うのではなかろうか…主に菫子の心情的に(笑)
自分も一見すると私服に見えなくもない寝間着は持っていますが、やっぱり寝間着で外を歩く時は微妙な心地になってしまいますよ